【気付き#1382】負けず嫌い

このエントリーをはてなブックマークに追加

集中力、自制心を高める呼吸法講座
ブレスプレゼントクラス:札幌

札幌7期(次回 1月17日(水))
※自分のココロを見つめなおしてみませんか?
是非、お気軽に体験参加にお越しください(^^)。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
##理想のあなたへの「気付き」##
メルマガ(無料)登録・解除は、
こちらからどうそ(^^♪
http://www.mag2.com/m/0001630923.html
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日の気付き#1382

「本当に負けず嫌いですか?」

♪♪今日中に、この言葉を
誰かに言ってみよう~♪(^^♪♪

負けず嫌いは、
一つの「強み」と言えるでしょう。

なぜなら、その気持ちが
エネルギーとなって
努力することが出来るから。

逆に言えば、
努力の無い負けず嫌いは
強みでもなんでもありません。

※※※※※※※※※※※※
J’s編集後記(^^)
※※※※※※※※※※※※

いつも、
ありがとうございますm(__)m。
札幌の石坂育仁です。

私、お恥ずかしながら、
物凄い意地っ張りであります(^^;)

どれくらい意地っ張りかは
なかなか定量的に比較することが
出来ませんが、

つまらないことで言えば

道を歩いていて、

自分より早く歩いている人を見ると
なんの意味もないのに
競争したくなっちゃうんです(^^;)

(>>おいおい!!犬かよ!!)

まあ、そこは40過ぎのおっさんなので
自制心が働きますが、

自分のブレーキが利かずに
意地を張る根性が

日常の気が付かないところで
発動していたら嫌だな~っと

おもう今日この頃であります(^^;)。

さてさて、私のことは
さておきまして、

意地っ張りと負けず嫌いには
大きな違いがありそうです。

どちらも相手に勝つための
(時に我を通すための)
エネルギーを生み出しますが

その過程には、
大きな違いがあります。

勝手な定義をさせて頂ければ、

相手に勝つために「努力」することで
自分の能力が高まり
結果的に相手に勝つのが負けず嫌い。

単なる意地っ張りには
そこに「努力」が無いように
感じますね。

まあ、定義は別にしても、

自分が本当に努力できる
負けず嫌いでありたいものです。

今日は、

「本当に負けず嫌いですか?」

っという言葉を送らさせていただきます。

★本ブログの、転載・引用は、
ご自由にどうぞ(^O^)/。

【おまけ】

昨日は、天気が荒れて
雨まで降っちゃいました。

おかげで
夜は路面がピッカピッカでありました。

一昨年くらい前までは
ピカピカの道も滑るように
上手に歩けていたように思うのですが、

もう、昨日は、歩くのが
おっかなびっくりでありました。

足腰がだいぶ弱っている
証拠ですね(^^;)

一昨年、目標タイムに届かなかった
マラソンの悔しさを、
だいぶ忘れかけてきています(^^;)

そろそろ来年のマラソンに向けた
運動を開始しようと思う
今日この頃であります(^^)/

ではでは

今日も、あなたの素晴らしい人生の
大切な 一ページです。

今日も楽しんで参りましょ~(^O^)/

~以下は、ご案内です~

─‐☆=─‐★彡─‐☆-★=☆-─★‐─☆=

★呼吸法の講座の御案内:札幌

全8回の講座で、3ヶ月~6ヶ月を目処に繰返し開講予定です。
(今後、日中や土日の講座も開講を検討してまいります)
どの回からも参加可能で、繰り返し受講しても
常に気付きが生まれる講座になっています。
また、振替等も自由にできる講座ですので、
御都合の合うタイミングに参加をしていただければと思います。
札幌第7期ブレスプレゼントクラス
(初回 1月月17日 (水))
場所:札幌エルプラザ
○○○★ー◎※・★◎☆★☆ー※(^^)○○○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>