【気付き#1193】優先順位

このエントリーをはてなブックマークに追加

集中力、自制心を高める呼吸法講座
ブレスプレゼントクラス:札幌

札幌6期(次回 6月21日)
http://office-johnny.com/?page_id=5633

※自分のココロを見つめなおしてみませんか?
是非、お気軽に体験参加にお越しください(^^)。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
##理想のあなたへの「気付き」##
メルマガ(無料)登録・解除は、
こちらからどうそ(^^♪
http://www.mag2.com/m/0001630923.html
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日の気付き#1193

「優先順位を間違ったことは
ありますか?」

♪♪今日中に、この言葉を
誰かに言ってみよう~♪(^^♪♪

周りの人を優先して、
自分の事を後回しに
してしまうことってありますね。

究極的に選択するのは
自分でありますが、

時に見誤ってしまうことも
あります。

※※※※※※※※※※※※
J’s編集後記(^^)
※※※※※※※※※※※※

いつも、
ありがとうございますm(__)m。
札幌の石坂育仁です。

特に責任感が強い人は、

仕事などで、
「自分がいないと・・・」
「休むわけにはいかない・・」

っと無理をしてしまうことが
ありますが、

代わりの人が対応出来ることと
絶対に出来ないことってありますね。

人間そのものとしては、
その人の変わりは、
間違いなく誰も居ません。

一方で、
その人がやっている仕事は、

世界に一人の
神の手を持つ医師以外は

ある意味、
変わりが出来るのでは無いかと
考えます。

ここからは
ちょっと汚い話(便の話)になるので、

お嫌いな方は、
また明日、宜しくお願い致します。

さてさて、汚い話というのは、
今朝ほど、血便が出まして(◎_◎;)、

大慌てで病院に行ってまいりました。

2年前に大腸カメラでお世話になった
先生でしたので、

意外に診断や話しは早く、

簡易な検査を行って、

あっという間に
病気の想定&大病院への
紹介状を書いて下さいました。

で、

「今日の午後、大病院に『出来る限り』
直ぐ行ってください。」

っと言われ、「出来る限り」に思わず
反応してしまい、

「明日の朝一では・・・」
っと言ってしまいました。

自分で、この言葉は完全に
間違っていると分かっているのに
なぜか出てしまった一言。

皆様に、健康第一と言いながら、

自分自身が真に理解できていないという
現れであります<m(__)m>

言ってしまった一言は
戻ってきませんが、

お医者さんも優しく
「強制は出来ないですが、・・・」
っとおっしゃってくださり、

今、大病院にやってきました。
この後のことは、
また、明日、ご報告します(^^;)。

今日は、

「優先順位を間違ったことは
ありますか?」

という言葉を贈らせて頂きます。

★感想や、お気づきになりましたこと、
なにかございましたら、
お気軽に一言お願いします。

★本ブログの、転載・引用は、
ご自由にどうぞ(^O^)/。

【おまけ】

正直、出血というものは、
ほっとけばそのうち止まると
思っていたのですが、

そうもいかないのですね(^^;)

今朝の段で

お医者さんに、
輸血の必要性、倒れる可能性など
だいぶ言われました。

逆にいうと、

もし、医療技術が
進んでいない時代であれば、

数日で死に
至っているのかもしれません。

人の命って、
なんなんでしょう。

ではでは

今日も、あなたの素晴らしい人生の
大切な 一ページです。

今日も楽しんで参りましょ~(^O^)/

~以下は、ご案内です~

─‐☆=─‐★彡─‐☆-★=☆-─★‐─☆=

─‐☆=─‐★彡─‐☆-★=☆-─★‐─☆=

★呼吸法の講座の御案内:札幌

全8回の講座で、3ヶ月~6ヶ月を目処に繰返し開講予定です。
(今後、日中や土日の講座も開講を検討してまいります)
どの回からも参加可能で、繰り返し受講しても
常に気付きが生まれる講座になっています。
また、振替等も自由にできる講座ですので、
御都合の合うタイミングに参加をしていただければと思います。
札幌第6期ブレスプレゼントクラス
(次回 6月21日)
場所:札幌エルプラザ
こちら↓↓↓
http://office-johnny.com/?page_id=5633

○○○★ー◎※・★◎☆★☆ー※(^^)○○○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>