【気付き#1628】満足度

集中力、自制心を高める呼吸法講座
ブレスプレゼントクラス:札幌

札幌8期(次回 9月5日(水))
↓↓↓
http://office-johnny.com/?page_id=6827

※自分のココロを見つめなおしてみませんか?
是非、お気軽に体験参加にお越しください(^^)。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
##理想のあなたへの「気付き」##
メルマガ(無料)登録・解除は、
こちらからどうそ(^^♪
http://www.mag2.com/m/0001630923.html
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日の気付き#1628

「相手の満足度を考えたことは
ありますか?」

♪♪今日中に、この言葉を
誰かに言ってみよう~♪(^^♪♪

人間関係において

相手の満足度を高めるよりも

不満度を下げる方に

意識が行きがちであります。

なぜならば
その方が楽だから。

※※※※※※※※※※※※
J’s編集後記(^^)
※※※※※※※※※※※※

いつも、
ありがとうございますm(__)m。
札幌の石坂育仁です。

喫茶店などでは

タバコが何本溜まったら
灰皿交換をするというルールを
決めているところがあります。

2~3本で灰皿交換してくれたら

「自分(客)のことを
気に掛けてくれている」っと

お客さんの満足度は
上がる傾向にあります。

一方で、山森一杯になって
こぼれそうになったら

または、お客さんから言われたら

すぐに交換するというルールなら

お客さんの不満が出ない様に
対応していると言えるでしょう。

前者と後者
どちらが良いかというと

当然にサービス業としては
前者であります。

しかし、前者は
従業員に目配りを教えなければならない

また、仕事が増えるので
結果的にコスト(人件費等)アップに
つながります。

前者と後者
どちらが良いかは分かっていて

後者を選ぶなら

これは決断ですから問題ありません。

しかし、後者のみが思い浮かんで
単純に取り組んでいることって
意外と沢山あります。

自分目線だけでなく

相手の満足度を考えると

自分にとって望ましい選択肢が
見えてくると考えます。

今日は、

「相手の満足度を考えたことは
ありますか?」

っという言葉を送らさせていただきます。

★本ブログの、転載・引用は、
ご自由にどうぞ(^O^)/。

【おまけ】

認知症の患者さんは
日時や場所が分からなくなると
いいますが、

最近、目覚めるときに
何日、何曜日、また何処に居るかに
戸惑うことがあります(^^;)。

目の前の仕事に集中できていると言えば
良いのでしょうが

自分を客観視できていないと

回し車の中のネズミとなってしまうので
注意せねばなりません(^^;)

ではでは

今日も、あなたの素晴らしい人生の
大切な 一ページです。

今日も楽しんで参りましょ~(^O^)/

~以下は、ご案内です~

─‐☆=─‐★彡─‐☆-★=☆-─★‐─☆=

★呼吸法の講座の御案内:札幌

全8回の講座で、3ヶ月~6ヶ月を目処に繰返し開講予定です。
(今後、日中や土日の講座も開講を検討してまいります)
どの回からも参加可能で、繰り返し受講しても
常に気付きが生まれる講座になっています。
また、振替等も自由にできる講座ですので、
御都合の合うタイミングに参加をしていただければと思います。
札幌第8期ブレスプレゼントクラス
(次回 9月5日 (水))
場所:札幌エルプラザ
http://office-johnny.com/?page_id=6827

○○○★ー◎※・★◎☆★☆ー※(^^)○○○