【気付き#1302】考えること

集中力、自制心を高める呼吸法講座
ブレスプレゼントクラス:札幌

札幌6期(次回 10月25日)
http://office-johnny.com/?page_id=5633

※自分のココロを見つめなおしてみませんか?
是非、お気軽に体験参加にお越しください(^^)。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
##理想のあなたへの「気付き」##
メルマガ(無料)登録・解除は、
こちらからどうそ(^^♪
http://www.mag2.com/m/0001630923.html
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日の気付き#1302

「考え方を習ったことは
ありますか?」

♪♪今日中に、この言葉を
誰かに言ってみよう~♪(^^♪♪

「考える」という行為は、

知識として知ったものを
自らの言葉として置き換えること、

また、自分の言葉として置き換えた
知識を他の知識と結びつけることだと
私は考えます。

※※※※※※※※※※※※
J’s編集後記(^^)
※※※※※※※※※※※※

いつも、
ありがとうございますm(__)m。
札幌の石坂育仁です。

先日、高等学校の校長先生の
話を聞く機会がありました。

学校教育は、

知識の詰め込み型教育から
「自ら考える」教育に
変わっているということを

アクティブラーニングという言葉を使って
説明しておりました。

例えば、好きな食べ物のことを
考えてみます。

「好きな食べ物は何か?」
という質問には

「お肉」とか「お寿司」、
「ケーキ」などが出てきますが、

さらに「どんなところが」好きなのかを
問うと

「うまみ成分」「食感」
「甘味」などなど、

色々と出てきます。

もう一歩進んで、
どんなシーンで食べることを
思い浮かべたかを聞くと

「家族で」「友達と」
「職場の仲間と」・・・

つまり、
好きな食べ物は何かという
単なる「もの」の質問から

その理由や、さらには
それを食べるシーンへと

アタマの中の考えが膨らんで
いきます。

校長先生は、対話を通して
生徒に自ら考える力をつけることが
重要とお話されていました。

つまり、周りの人との対話や
さらに自分自身の中での対話によって

考える力を鍛えるわけであります。

ちなみに、このブログに
その校長先生の話を思い出しながら
書いているのですが、

まさに、いま自分の言葉に
置き換えて考えているところであります。

考える力というのは、
個人的な感覚ですが、

取組めば取組むほど、その力が
アップしていくものと考えます。

今日は、

「考え方を習ったことは
ありますか?」

っという言葉を送らさせていただきます。

★本ブログの、転載・引用は、
ご自由にどうぞ(^O^)/。

【おまけ】

3連休の始まりであります。

みなさまもご経験があるかと思いますが、

3連休は初日が勝負であります(^^)/

ここで頑張れると、
残り2日は、かなり有意義なものに
なる可能性が高いですよね。

まず、今日一日だけ、
頑張って参りましょう(^^)/

ではでは

今日も、あなたの素晴らしい人生の
大切な 一ページです。

今日も楽しんで参りましょ~(^O^)/

~以下は、ご案内です~

─‐☆=─‐★彡─‐☆-★=☆-─★‐─☆=

★呼吸法の講座の御案内:札幌

全8回の講座で、3ヶ月~6ヶ月を目処に繰返し開講予定です。
(今後、日中や土日の講座も開講を検討してまいります)
どの回からも参加可能で、繰り返し受講しても
常に気付きが生まれる講座になっています。
また、振替等も自由にできる講座ですので、
御都合の合うタイミングに参加をしていただければと思います。
札幌第6期ブレスプレゼントクラス
(次回 10月25日)
場所:札幌エルプラザ
こちら↓↓↓
http://office-johnny.com/?page_id=5633

○○○★ー◎※・★◎☆★☆ー※(^^)○○○