【気付き#1192】慣性

集中力、自制心を高める呼吸法講座
ブレスプレゼントクラス:札幌

札幌6期(次回 6月21日)
http://office-johnny.com/?page_id=5633

※自分のココロを見つめなおしてみませんか?
是非、お気軽に体験参加にお越しください(^^)。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
##理想のあなたへの「気付き」##
メルマガ(無料)登録・解除は、
こちらからどうそ(^^♪
http://www.mag2.com/m/0001630923.html
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日の気付き#1192

「慣性を感じるのはどんな時ですか?」

♪♪今日中に、この言葉を
誰かに言ってみよう~♪(^^♪♪

慣性とは、

惰性とも言われますが

なんらかの作用(加力、ブレーキ、抵抗など)
がない限り、その運動状態は
変化なく続きます。

つまり、止まった状態で
何もしなければ止まったまま。

動き出したら、
ブレーキを掛けなければ
動いたままであります。

※※※※※※※※※※※※
J’s編集後記(^^)
※※※※※※※※※※※※

いつも、
ありがとうございますm(__)m。
札幌の石坂育仁です。

物事を始めるときの大変さは、

よく自転車をこぎ出すときの力と

一度、自転車が動き出した後の
力の要り具合の違いで表現されるように

まさしく慣性の法則に
のっとっると良く分ります。

当たり前のことなのですが、
静止している状態を
「動」の状態にするには、

そうとうな労力が入ります。

逆に言えば、
動き出してしまえば、

止めるためのマイナスの労力を
かけるぐらいでないと、

なかなか止まらないわけです。

仕事をやっていて
順調なときは、

ついついやり過ぎてしまって
体調を崩してしまうような
ミスをしない限りは、

その慣性に乗っかっているほうが
楽なわけであります。

みなさんは、最近、
何か始めるのが
億劫に感じたものはありますか?

もし、何か億劫に感じているものが
ありましたら、

是非、最初(手を付けるまで)が
一番大変ということを
思い出していただき、

動いた状態になれば
こっちのものだと
イメージしてみてください。

今日は、

「慣性を感じるのはどんな時ですか?」

という言葉を贈らせて頂きます。

★感想や、お気づきになりましたこと、
なにかございましたら、
お気軽に一言お願いします。

★本ブログの、転載・引用は、
ご自由にどうぞ(^O^)/。

【おまけ】

今朝は、
早起きしてこのブログを
書くつもりだったのですが・・・・

睡眠の慣性なのか
良く分りませんが(^^;)、

起き上がれませんでした(^^;)

一日のリズムという
慣性で言えば、

早起きという生活習慣も
一つの慣性として
出来るはずなのに・・・・・

まあ、そんな日もあります(^^)/

ではでは

今日も、あなたの素晴らしい人生の
大切な 一ページです。

今日も楽しんで参りましょ~(^O^)/

~以下は、ご案内です~

─‐☆=─‐★彡─‐☆-★=☆-─★‐─☆=

─‐☆=─‐★彡─‐☆-★=☆-─★‐─☆=

★呼吸法の講座の御案内:札幌

全8回の講座で、3ヶ月~6ヶ月を目処に繰返し開講予定です。
(今後、日中や土日の講座も開講を検討してまいります)
どの回からも参加可能で、繰り返し受講しても
常に気付きが生まれる講座になっています。
また、振替等も自由にできる講座ですので、
御都合の合うタイミングに参加をしていただければと思います。
札幌第6期ブレスプレゼントクラス
(次回 6月21日)
場所:札幌エルプラザ
こちら↓↓↓
http://office-johnny.com/?page_id=5633

○○○★ー◎※・★◎☆★☆ー※(^^)○○○