【気付き#1182】卒業

集中力、自制心を高める呼吸法講座
ブレスプレゼントクラス:札幌

札幌6期(次回 6月21日)
http://office-johnny.com/?page_id=5633

※自分のココロを見つめなおしてみませんか?
是非、お気軽に体験参加にお越しください(^^)。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
##理想のあなたへの「気付き」##
メルマガ(無料)登録・解除は、
こちらからどうそ(^^♪
http://www.mag2.com/m/0001630923.html
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日の気付き#1182

「卒業を意識することはありますか?」

♪♪今日中に、この言葉を
誰かに言ってみよう~♪(^^♪♪
「卒業」というと
別れや、終わりといった
ニュアンスが強いですが、

次のステップに進むという
「成長」であります。

※※※※※※※※※※※※
J’s編集後記(^^)
※※※※※※※※※※※※

いつも、
ありがとうございますm(__)m。
札幌の石坂育仁です。

昨晩は、中堅企業の社長を
17年前に引退され、

現在はその経験を活かして
経営相談などを行っている
77歳の大先輩の話を伺っておりました。

旭川で講演があるとのことで、
札幌から出向いたのですが、

その方も、講演の二次会後に
札幌に帰るということで
電車の中でも1時間半、

講演の2時間と合わせて
3時間半も
色々と学ばせて頂きました。

その方は、
20代半ばで父親から事業を引継ぎ

60歳で事業が軌道に乗ったところで
引退されたそうです。

経営者は、
自ら引退(卒業)のタイミングを
決めることが出来るので

60歳という若いタイミングで
綺麗に身を引けた理由を
しつこく質問させて頂いたところ、

「中学校→高等学校→大学の
体育会と同じ」とおっしゃっていました。

中学3年生は、その枠の中では
最高学年であり、先輩風を吹かして
偉ぶることが出来るのですが、

中学を卒業して高校に入学すれば、
再び1年生からのスタートであります。

ふんぞり返っていた状態から
下働きに戻るようなイメージですね。

この循環のようなものが
当たり前にしみついていたから、

会社を継ぐときに
「60歳で引退」と
決めて引き継いだそうです。

(ちょっとスパンが長いので、
上手く解釈出来なかったですが、
そういうことだそうです(^^;))

とはいえ、いくら自ら決めたとはいえ、
実際に引退の時期が来ると、

「もう少し」と思ってしまうものですよね(^^;)

しかし、キッチリと60歳で引退され、
次の自分の人生のステップへ進み
自らの人生を歩んでいるとのことです。

また、実際に、こうして私のような
若輩者に色々と指導してくれるのも、

そんなステップの証であると
感じました。

ちなみに、その方は、会社を継ぐときに
60歳引退と合わせて
75歳で死ぬことも決めていたそうです。

もちろん、寿命は自分の意思で
どうにでもなるものではありませんが、

数年前に孫が生まれたことで、
その成長(小学校に上がる)が見たくなり、

75歳で死ぬのはやめたそうです(^^)
みなさんは、「卒業」に対して
どんな印象を持っていますか?

また、物事を始めるときに
その卒業するタイミングを
意識することはありますか?

残念ながら、僕はこのイメージは
出来ていないことがほとんど・・・

というより、全部であります(^^;)
(>>おいおい!!(-_-メ))

今日は、

「卒業を意識することはありますか?」
という言葉を贈らせて頂きます。

★感想や、お気づきになりましたこと、
なにかございましたら、
お気軽に一言お願いします。

★本ブログの、転載・引用は、
ご自由にどうぞ(^O^)/。

【おまけ】

私の祖父は、
私を保育園へ送り迎えすることを
楽しみにしていたそうなのですが、

残念ながら、私が保育園に
上がる直前に
亡くなったそうです。

自宅でのお葬式の映像は、
幼心に少しだけ記憶が有るのですが、

その時は、それが何を
意味しているのか
全く分かっていなかったです。

下手をしたら、沢山の人が
家にきて嬉しかったぐらいの
感覚であります(-_-;)

人生の卒業は、
まさに「死」です。

そんな「死」も、
時にイメージすることで
気が付くこともあります。

ではでは
今日も、あなたの素晴らしい人生の
大切な 一ページです。

今日も楽しんで参りましょ~(^O^)/

~以下は、ご案内です~

─‐☆=─‐★彡─‐☆-★=☆-─★‐─☆=

─‐☆=─‐★彡─‐☆-★=☆-─★‐─☆=

★呼吸法の講座の御案内:札幌

全8回の講座で、3ヶ月~6ヶ月を目処に繰返し開講予定です。
(今後、日中や土日の講座も開講を検討してまいります)
どの回からも参加可能で、繰り返し受講しても
常に気付きが生まれる講座になっています。
また、振替等も自由にできる講座ですので、
御都合の合うタイミングに参加をしていただければと思います。
札幌第6期ブレスプレゼントクラス
(次回 6月21日)
場所:札幌エルプラザ
こちら↓↓↓
http://office-johnny.com/?page_id=5633

○○○★ー◎※・★◎☆★☆ー※(^^)○○○